バス・トイレ別が絶対条件のお部屋探し

ひとり暮らしで欲しい3大条件「エアコン」「バス・トイレ別」「2階以上」
※2011年度賃貸契約者に見る部屋探しの実態調査(リクルート住まいカンパニー)より

弊社にご来店される単身のお客様でも、多くの方が「バス・トイレ別」を希望されます。
新しい建物はバス・トイレ別が増えてきているので、その中から探すのがベストと思います。
しかし、人気の物件+築浅のものが多くなるため

◆ 同じ条件の3点ユニットバス物件より、家賃が高くなるものが多い。
  弊社取扱い物件では、アパートで6万円代~になります。

◆ 水回りに面積をとられるため、居室スペースが狭くなる傾向がある。
  駅に近いお部屋などによくみられます。コンパクトに利便性を優先した建物ですね。

◆ 駅から少し歩くものも多い。
  居室・水回りの両方を十分に確保するには、建物全体の敷地面積が必要になるためです。



バス・トイレ別で家賃を抑えたい場合は
「駅から少し歩く物件を探す」「築浅にこだわらず探す」と良いかもしれません。
また、地域の相場よりも、ご予算に余裕があれば見つけやすいでしょう。
検討している地域の相場が高い場合は、隣の市や駅など相場が安い方で再検討しましょう。

賃料が上がる傾向にあるのは
「東京駅に近い駅」「西武線より中央線沿線に近い場所」「駅から徒歩5分以内の場所」です。
特に吉祥寺駅、23区内になる西荻窪駅は武蔵野近辺から比べると高くなります。

食費などは削れますが、賃料はなかなか削れません。
無理せず、快適に暮らせるお部屋を探しましょう。



Comments are Closed