学生さんからよくある ご質問

Q1 『中央線・武蔵境』となりの駅!?どこそれ?遠いでしょ?通学大変でしょ?

A1
中央線の駅の間隔はそれぞれ自転車で10分くらいなんです。武蔵野地域は、いわゆる大都会のイメージとは違います。はっきり言って東京の田舎です。緑も多くのんびりしています。

ただ、知らない土地で知らない人(不動産屋)とお話をして、車に乗って・知らない土地を案内される。皆様緊張もしています。これが5分のご案内も30分くらいに思えてきます。「遠い遠い」と皆様言うんですよ。ホラ見て5分しか走っていませんよ。

私達がお薦めする物件は、自転車で10分~15分くらいの通学圏の物件です。東京の生活では15分くらいの距離は車と自転車のスピードに大差ありません。『東京生活は自転車は必要。車は不要。学生時代はやっぱ自転車でしょ!』


Q2 『部屋探しは、いつから始めたらよいのでしょうか?』

A2
推薦入学で入学の内定をされた方より頂く事の多い質問です。生活をするに辺り『拠点』が決まらない事には、気分も落ち着かず、ほとんどの事が決められません。

生活の拠点となる『住まいの確保』をお急ぎになるのは当然の事と思います。しかし物件の多く、『賃貸アパート・マンション』を本当に確保する為には契約が必要です。

「じゃぁ?いつ?」とお聞きになる皆様には「一般入試の始まる前、1月のなかば~2月の前半位で十分ですよ」とお答えしています。
一般入試合格発表以後は、お部屋も見ないで決めなければならない方もおります。『お部屋探しは、慌てずに・話を聞き・判断と直観を大切にしてください』


Q3 『卒業生の部屋ありませんか?もしくは、空予定のお部屋はありませんか?』

A3
入学する方がいれば卒業される方もいます。退出願いは、退出日の1ヶ月以上前に申し出る事となっています。

私達は『おおまかな予測』はしていますがあくまで予測の範囲です。卒業テストに追われている皆様を余計な事でわずらわしい思いはさせられません。在校生には大事な時期である事ご理解いただける所と思います。『予定は未定です。不確定な事はあまりお話もすべきでないと思っています』


Q4 『アパート・マンション平均の賃料は?』

A4
だいたいの平均賃料は、アパートで6万0000円前後 マンションで7万0000円前後です。ただし、お部屋は2つと同じ物はありません。
一般には駅に近ければ賃料は高くなり、交通の便の悪い所は安くなる傾向です。駅を中心に部屋を探すのは基本かもしれませんが、学生さんでしたら『学校を中心』に部屋探しをするのも良いと思いますよ。



Q5 『バス・トイレ別の部屋が借りたいのですが』

A5
最近ではバストイレ別の物件も多くなってきていますが、割合的には、まだまだ少ないです。
これからも、お風呂とトイレは別という傾向は続くと思います。しかし一人暮らしでのトイレや浴室の『1日の使用時間』を考えると優先する条件は他にもあるかもしれません。

例えば、1DKの物件を探している場合
駅が近くなればなるほど、専有面積は狭くなり、賃料は高くなる傾向があります。

限られた面積の中で「バス・トイレ別」を優先すれば、必然的に居住スペース(普段使うお部屋)は狭くなります。もちろん広いお部屋もありますが賃料はもっと高くなります。

お客様にとって月々の賃料負担や日々の居住スペースを狭くしてまでこだわる重要な点でしょうか?

実のところ、バス・トイレ一緒という物件の中に「割安感を十分に感じる」お部屋は増えています。
日当たりが良い、収納スペースが沢山ある、コンビニやスーパーの近くなど、好条件でありながらバス・トイレ一緒の不人気から、賃料は下がりつつあるからです。

住む期間が限られた学生さんであれば尚のこと、ご希望であればバス・トイレ別のお部屋をご紹介しますが、バス・トイレ一緒のお部屋もぜひ一度ご検討下さい。


質問はお気軽にメール又はお電話でどうぞ!



Comments are Closed