3点ユニットバスってどうですか?

「バス・トイレ別」を絶対条件にされている方は、
「3点ユニットバスの物件なんて見るだけ時間の無駄」と思われるかもしれません。
ご予算内にバストイレ別の部屋があれば良いですが、なかなか無いのが現状です。

3点ユニットバスのイメージは悪いことだらけ?

◆ 狭くて使いにくそう。カビが心配。
  3点ユニットも大きさは様々。湯船がバストイレ別より大きいものもあります。
  カビ問題はバス単体でも同様にあります。使用後の拭き取りと換気が重要です。

◆ トイレットペーパーがしめっちゃいそう。
  同じ室内なので湿りやすいです。シャワーカーテンをしっかり閉めて使う。
  使用中・使用後は換気扇をしっかり回すと改善できます。

◆ 洗い場がないの??
  ほとんどありません。湯船と兼用になりますので、入り方にコツが必要です。
  シャワーメインの方や、泡風呂気分で楽しめる方にはクリアできると思います。

◆ 友達が来た時に使いづらい
  基本的に単身者用なので、この点は…譲り合ってお使いください。

以上のように、使用に関して3点ユニットバスに魅力は少ないです。
しかしそれだけで物件の価値を決めてしまうのはもったいない!!

本来、不動産の価値は立地と建物の構造部分である躯体で決まります。
賃料が安いからといって、建物の価値全てが下がるわけではありません。
賃貸物件では3点ユニットバスのために、賃料が下がっている物件も多くあるのです。

予算が少しでも厳しかったら、3点ユニットバスの物件も検討してみましょう。
見学に行くと意外と良い建物が多いですよ。



Comments are Closed